荻上チキ「みらいめがね」

 
ヨシタケシンスケさんの絵があると絵本のように思ってしまいますが、9割は荻上チキさんの文章です。
 
様々なテーマについて書いていますが、荻上チキさんの人生を垣間見ることができます。
いじめられた経験、高校時代のこと、アルバイトのこと、母親のこと。
そして現在の仕事に至るまで。
 
基本的にはネガティブですが、仕事では頑張ってポジティブにしているような印象です。
 
 
 
 
武田砂鉄さんがラジオで「オニール・チキさん」とおっしゃっていて戸惑ったのですが、ただの聞き間違えでした。
 
 
 
荻上チキ「みらいめがね」
 
 
 
 
 
 
 
 
読書空間 ひつじ日和